最強のワンツーワンマーケティングツール「direct GuestMode」

社外のメンバーと安全につながるdirectGuestMode

社外のメンバーを安全に招待!便利なオプションサービス

これまで"direct"は企業向けメッセンジャーサービスとしてさまざまな企業に業務の変革をもたらしてきました。

  •  社内の風通しが良くなった!
  •  意思伝達がスピードアップできた!
  •  メールでのやり取り数が減った!
  •  知識や経験の共有がスムーズに!

つながり方をカスタマイズ

 企業の枠を超えた新しいつながり「direct GuestMode (ダイレクト ゲストモード)

directによる企業の変革も企業内のみでしたが、新たに追加される「direct GuestMode(ダイレクト ゲストモード)」は、企業と「お客様とのつながり」まで大きく変え、さらに新しいつながり・人の輪を作っていくことができます。

「direct GuestMode」とは

「direct GuestMode」とは、お客様などの社外のメンバーをdirectのチャットに招待できる、便利なオプションサービスです。

気軽に連絡!すれ違いを回避!

日常業務の中で、お客様へ電話してもタイミングが合わない… メールしても返信が… など、 なかなか連絡が取れないような時でも「direct GuestMode」なら、お客様の都合に合わせて気軽に連絡が取れるので、 あなたとお客様との距離がグッと近づき、日々のすれ違いや連絡ミスを回避できます。

direct GuestMode

お客様からは1:1、担当者からは1対多数

direct GuestMode」はお客様を「ゲスト」として招待できるため、directを使って企業担当者とお客様がホットライン(1対1)のような関係でつながることができるようになります。

ゲストとして招待されたお客様には企業担当者と 1対1 でつながっているように見えます。 企業担当者からは、担当するすべてのお客様「ゲスト」と 1対多数 でつながることができます。

担当者からは1対多数でつながるので、一斉配信や告知などさまざまな用途にご利用いただけます。

「direct GuestMode」が実現する新しいつながり

「direct GuestMode」の利用シーン

「direct GuestMode」はさまざまな業種、業態の会社・企業で有効活用いただけます。

建設

建設会社

協力会社

顧客サポート

サポートセンター

お客様

学習塾

講師

保護者

人材派遣

派遣会社

登録者

流通

小売

会員制組織

運営事務局

会員

介護施設

施設

入居者家族

サポートセンターでの顧客サポート、学習塾での保護者連絡、介護施設での入居者ご家族への連絡など、さまざまな業態の会社・企業でご利用いただけます。

「direct GuestMode」の導入事例:株式会社ミクロスソフトウエア

株式会社ミクロスソフトウエア

技術管理部 部長 近藤康之 様
技術管理部 武田 結貴 様

株式会社ミクロスソフトウエアの近藤様、武田様に「direct GuestMode」を業務でどのように活用しているのかをおうかがいしました。


direct導入のきっかけ

2014年頃に社長を通じてdirectをご紹介いただいたのがきっかけです。
以前はIP Messengerを利用していたのですが、使われ方が煩雑になったためメールでのやりとりに切り替えたことがあります。しかしコミュニケーションがスムーズにとれない等の課題がありました。他のチャットツールも検討したのですが、セキュリティ面の問題があり、どうしようかと考えていたところにスムーズなやりとりとコミュニケーションの気軽さを合わせ持ったビジネスチャット「direct」をご紹介いただきました。

外部の協力会社と安全につながる「direct GuestMode」

弊社は複数の協力会社と契約してプロジェクトを回しています。1つのプロジェクトメンバー5〜10名に対して社員と協力会社が半々のチーム構成です。プロジェクトごとにトークを作り情報共有しているため、協力会社にもdirectを利用してもらおうと考えていました。しかし通常の利用方法ではdirectに参加している全メンバーのアカウントが見えてしまい、自由にやりとりができてしまいます。繋がる必要のない別プロジェクトの協力会社同士が繋がってやりとりが発生してしまう可能性があったため、協力会社との連絡は個人メールを使い続けていました。

そこに、社外のメンバーとのつながり方をカスタマイズできるオプション「direct GuestMode」のお話をいただきました。 direct GuestModeで「ゲスト」としてdirectに招待したアカウントには、メンバーの表示に制限をかけることができます。協力会社を「ゲスト」として招待し、他のゲストの存在を非表示にして繋がる必要のないメンバー同士が繋がらないように制限しました。

情報漏洩のリスク減

directは他にもファイル共有やダウンロードに制限をかけることができるので情報漏洩のリスクが減らせます。

万が一端末を紛失してしまってもアカウントを削除すれば端末に情報が残らないため、社外のメンバーとも安全にやりとりができています。

コミュニケーションのスピード感アップ

メールと違いリアルタイムで連絡が取れるので調査依頼にもすぐに返信がきますし、すべてのメッセージで既読/未読メンバーが把握できるのはスピード感があります。

このように協力会社といった社外のメンバーと繋がる際に使える便利な機能が「direct GuestMode」です。
企業の担当者は組織に参加する全メンバーが見えて話しかけることができますが、「ゲスト」メンバーには他のゲストの存在は表示されないため、つながる必要がある相手とのみ安心してやりとりをおこなうことが可能です。

「direct GuestMode」導入のお問合わせ

 info@direct4b.com
 03-5812-4358