direct 機能一覧

新機能 [2018年12月 UPDATE] ※iOS版は準備が整い次第公開

プレゼンス表示

ユーザーアイコンの横に、direct利用状況マークが表示されるようになりました。
directの最終利用が15分以内の場合は緑色のマーク、1時間以内の場合は薄緑色のマークがユーザーアイコンの横に表示されます。またメンバーのプロフィール画面にdirectの最終利用日時が表示されます。メンバーのdirect利用状況確認にご活用いただけます。
合わせてトーク画面でのステータス確認も可能になりました。

[対象:全クライアント]

名前やメッセージを引⽤して返信

名前やメッセージを引⽤して返信できるようになりました。
Web版/デスクトップアプリ版ではやりとりしたメッセージにカーソルを乗せて表⽰されるメニューから、モバイルアプリ版ではやりとりしたメッセージを⻑押しして表⽰されるメニューから「返信/引⽤して返信」を選択すると、送信者名やメッセージを引⽤することができます。

[対象:全クライアント]

返信相⼿の名前⼊⼒を省略

メッセージ⼊⼒欄に「@」を⼊⼒してトークメンバーを検索し、名指ししたいメンバーを選択することで名前を⾃動⼊⼒できるようになりました。
返信相⼿を指定する際にご活⽤いただけます。

[対象:モバイルアプリ版(iOS版 / Android版)]

Android版PDFプレビュー対応

Android版でPDFファイルがプレビューできるようになりました。

[対象:モバイルアプリ版(Android版)]

新機能、改善、強化など随時開発中!

基本機能- directにできること -

トーク

テキストメッセージのやりとり

スタンプ

スタンプとテキストを同時に送れる

ファイル添付

エクセルやワードはもちろん、.PDFや.PSD、.AIなど様々なファイルを貼付可能

アクションスタンプYes/Noスタンプ

Yes/Noで回答できる質問を送信、回答はボタンでタップするだけ

アクションスタンプセレクトスタンプ

質問と回答の選択肢を自由に作成して送信、回答はボタンをタップするだけ

アクションスタンプタスクスタンプ

ToDoの確認などタスクを送信、達成したトークメンバーはボタンをタップするだけ

今ココスタンプ

現在地をスタンプにして送信、地図で位置確認が可能

写真・動画共有

同時に最大10ファイルまで、写真や動画にテキストを添えて送信可能

ボイスメッセージ

話した内容を録音してそのまま送信するから文字入力の手間が省ける

全文検索

キーワードや送信者、期間などを指定して、過去のメッセージやファイルを検索。検索結果から前後の会話も確認できる

未読・既読表示

メッセージを読んだ人、読んでいない人がひと目で分かるから、未読メンバーへのフォローも迅速

ゲストモード

お客様と1:1でつながることができるホットライン

強力な管理ツールで問題を解決!

アカウント管理機能*1

アカウント管理グループを作成して、ログインIDの発行/管理やシングルサインオンの設定、パスワードポリシーの適用など、グループごとに管理ができます。

組織メンバーの招待、削除、一覧*1

組織メンバーの管理を行います。
新しい組織メンバーの招待だけでなく、退職したメンバーを組織から削除することも可能です。

エクスポート*2

組織内でやりとりされたメッセージや添付ファイルをトークごとに一括でアーカイブします。

利用状況の確認*1

組織メンバー数やストレージ使用量、月間のメッセージ数をグラフで確認できます。

一斉連絡*1

組織に参加している全組織メンバーに対して、同じ内容のメッセージを一斉送信できます。
※プレミアム以上のプランのご契約が必要です
※ゲストモードはG50以上のプランのご契約が必要です

ユーザー権限*1

組織メンバー権限を指定、変更することができます。

組織の設定*2

組織名や料金プランの設定など、組織に関する設定を行えます。

*1: 所有者と管理者が利用できます。

*2: 所有者のみ利用できます。

directを30日間試せる無料トライアル!

  • お試し日数: 30日間
  • 登録人数: 10名
  • 添付ファイル保存容量: 5GB
  • 利用データ保存期間: 30日間